腰、前かがみが痛いのはなぜ?

ブログ&お役立ち情報
  1. ○前かがみになると痛い腰痛原因

こんにちは!

岸和田市上野町東

まちの整体整骨院の

山内です(^^)

最近では、日が暮れるのも早くなり、

10月も残り少しになってきましたね。

日中は温かいですが、

朝晩も空気が冷たくなり、

温かい料理が美味しい季節に

なってきましたね。

今回のテーマは、

前にかがむと痛い腰痛原因です。

です。

院に来られる患者様の中でも、

腰が痛くて来られる方も多いです。

何もしてないけど腰が痛くなるという方も

いらっしゃいますが、

実は日常的に腰に負担がかかっています。

普段お家でゴロゴロしている時など

リラックスしている時など

腰に負担がかかってしまっている

場合もあります。

○腰痛の原因とは?

無理な姿勢になっていたり、

加齢により腰椎の変形、椎間板の変形も

あります。

血液循環が悪くなり、無意識のうちに

筋肉が硬くなり痛みが出ます。

運動不足、加齢により筋力が低下している

ことがあります。

腰は不安定な部位なので、筋肉や靭帯で

しっかり守られています。

しかし、運動不足や加齢により

筋力が低下してしまうと、

筋疲労が起こりやすくなります。

 

○前屈障害型腰痛

 

前屈で腰が痛くなる方は

前かがみになったり、長時間座っている時、

下の物を取ろうとした時に

痛くなりやすいです。

 

体の場所では、お尻や太腿の筋肉が

硬くなっている方は腰痛になる

可能性があります。

 

デスクワークや長時間のバス、トラック、

車の運転をする方、家庭菜園、農家の仕事を

されている方は腰にかかる負担が大きいです。

日常的な動作の中で腰に過度な負担をかけた

場合、腰椎や椎間板に痛みが生じます。

これが前屈障害型腰痛の特徴です。

 

○前かがみで腰が痛くなる人は

このストレッチ!

前かがみになる人は、ストレッチで

腰の筋肉を伸ばしてあげると

痛みが和らぐことがあります。

ストレッチをする時の注意点ですが、

いきなり伸ばすと腰に負担が

掛かってしまうので、ゆっくり呼吸をしながら

ゆっくり伸ばしていきます。

では、さっそくやってみましょう!

☆うつ伏せてゆっくり反る

・うつ伏せの状態から肘を床につき、

上体を軽く起こしていきます。

・両手で床を押しながら上半身を

ゆっくり反らせていきましょう。

・腕が伸びているのを感じたら

ゆっくり戻していきます。

ヨガマットなど下に敷いて行うと

クッション性があり痛くないので

おすすめです(^^)

 

同じような症状でお悩みの方は是非、

 

岸和田まちの整体整骨院

 

までお越しください!

 

GoogleMAPを活用の方は

 

こちら

 

を検索。

 

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。

営業時間外もLINEでご予約いただけます

まずはお気軽にご相談ください

0724305020

営業時間外もLINEでご予約いただけます

目指せ!顧客満足度No.1

住所
〒596-0047
大阪府岸和田市上野町東8-16
診療時間
月・火・水・金
9:00~12:00, 14:00~19:00
土 9:00~14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線和泉大宮を線路より海側すぐ

まちの整体整骨院

0724305020

営業時間外もLINEでご予約いただけます

ブログ&お役立ち情報
このページをシェアする
まちの整体整骨院をフォローする
まちの整体整骨院