反り腰について

ブログ&お役立ち情報
まだ暑く感じたりする日も多いですが、
少しずつ寒くなってきましたね。前回は姿勢について
書かせていただいたのですが、
今回のテーマは腰です。
サービス業や接客、ヒールを履いてお仕事をされている方、それ以外の方にも
妊娠さん、立っている姿勢が長い方
等々多いのではないでしょうか?
腰が痛くて来院される方も多いです。◯反り腰とは?
文字通り腰を反った状態の事を
言います。
詳しく言いますと、24個の背骨の
Sカーブのうち腰椎の前湾(腰の反り)が
強くなる状態です。

◯反り腰の原因とは?
反り腰は腰の反りを強くする筋肉が
過剰に働くことで起こります。
しかし、反対にお腹の筋肉が弱くなって
しまうことでも反り腰になります。

腰部と腹部の筋肉のバランスが
崩れることで反り腰になって
しまいます。

・股関節の前面の筋肉が
固くなる
・骨盤が前方に傾いてそれに伴い
腰の反りが強くなる

ことも原因にはあります。

◯体重の増加

妊娠中や体重の増加よりお腹が出た
状態になります。
お腹が大きくなるとその分だけ
重くなるので、立っている姿勢から
前方に傾いた姿勢を直すために
腰を反らせた姿勢になってしまいます。

◯ヒールの靴を履く

ヒールの高い靴を履くことで

つま先の方に体重がかかって
しまうので、反り腰の原因
となってしまいます。

腰部を反らす筋肉が過剰に
働いてしまうことで筋肉が
硬くなってしまい、そこから血流が
低下してやがて腰痛になります。
仕事で動かない姿勢、同じ姿勢が
続くことが慢性的な腰痛の原因
となります。

では、反り腰のチェックをしてみましょう。
ベッドに仰向けで手は横に付けて
寝ます。
ベッドと腰の隙間を確認してみて、
手の平一枚分の隙間があるかどうか
確認します。
それ以上に隙間があると反り腰の
可能性が高いです。

足を伸ばすと腰の痛みが出て、
膝を立てると痛みが治まる場合も
反り腰の可能性が高いです。

☆反り腰のストレッチ☆

1、床に仰向けになり、軽く膝を

曲げます。

2、背中と床の隙間を無くす

イメージで背中を床に押し付ける

3、お尻にぎゅっと力を入れながら

浮かせる。

4、そのまま5秒間キープします。

元に戻る腰の反りを減らすのに

効果的なストレッチです。

10回繰り返しやってみましょう!

最後に腰に効果的なツボを紹介

・崑崙(こんろん)

なんともかわいい名前のツボですが、後頭部~首筋から腰にかけての

痛み、こり、こわばりに効きます✨

場所はアキレス腱の外側の中間で

窪みにあるところにあります🐱

次回もお楽しみに!

同じような症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方は

こちら

を検索

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。