産後の頭痛?コロナ疲れの頭痛?岸和田まちの整体整骨院の考察

ブログ&お役立ち情報

頭痛を訴える人が増えてます。

4月8日の緊急事態宣言により外出制限が言い渡されました。
当院でも新型コロナウイルスの感染を考慮して来院を控えていた方も多々います。
また、そんなが現状でも症状がきつくて来院を続けてる方もいらっしゃるのですが、そういった方の多数で新たに頭痛を症状に訴えている方が増えています。
世間では「コロナ疲れ」なんて言葉を生まれてますが、生活習慣が急に変わったことによるストレスなどが考えられます。
老若男女問わず頭痛は起こるわけですが、産後の症状を改善に来ているお母さんに特に多く相談をされます。

産後のお母さんを悩ませる症状は色々ありますが、頭痛もよく見られるものの1つです。
頭痛には脳にはっきりとした異常が見られない「一次性頭痛」と脳の病気やケガが原因の「症候性頭痛」があります。
一次性頭痛には緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛などが挙げられ、危険な病気が原因ではないものを指します。
症候性頭痛はくも膜下出血や髄膜炎、脳炎、脳腫瘍などが挙げられます。

頭痛の大半は一次性頭痛が多くて、とくにお母さんに多いのは片頭痛です。
片頭痛とは前兆もなく急に訪れる頭痛で、片側のこめかみがズキズキと痛むのが特徴です。
身体を動かすのが辛くなり、光過敏や音過敏、匂いに敏感になったりもします。
一定周期で起こるので、日常生活での育児や家事、または仕事をするのも億劫になってしまいます。
片頭痛を起こしやすい人の特徴は家族歴や寝起きの悪い人、子供のころに乗り物酔いをしやすい人、人混みで頭が痛くなりやすい人に多いようです。

また、「コロナ疲れ」から来た頭痛や片頭痛に合併して来る頭痛は緊張性頭痛の可能性が高いです。
酷い場合には目の奥にまで痛みを感じることがあります。
緊張型頭痛では、「頭が締め付けられるように痛い」や「頭が重い感じする」といったものが該当します。
正確な原因は科学的にはいまだ不明な頭痛ですが、頸や肩周りの筋肉の血行不良や極度の緊張などが影響しているとされています。
中高年に多くでやすい症状ですが、産後のお母さんが授乳や抱っこで長時間のうつむく姿勢により頸や肩周りの筋肉の緊張でもなりやすい頭痛です。
緊張型頭痛は姿勢やストレスなどの生活習慣が関与していることが多いので、その原因を改善しないとなかなか症状は良くなりません。
緊張型頭痛になりやすい人の特徴は、運動不足・運動習慣がない人、パソコンやスマートフォンを長時間使用する人、ストレスや精神的疲労や緊張を抱えている人、長時間車の運転をする仕事の人、姿勢が悪い人(猫背姿勢・ストレートネックなど)に多いです。

片頭痛も緊張型頭痛も手技療法や鍼灸治療で改善が見込めるので、是非、相談して下さい。

男性に生じることが多い一次性頭痛としては群発頭痛(三叉神経・自律神経性頭痛)が挙げられます。
20~40歳代の男性に発症しやすく、アルコール摂取により発作が誘発されます。
頭の横だけでなく、目の奥や目の周りが一時的に痛くなり、また一定期間、頭痛を繰り返す(群発する)のが特徴です。
原因はいまだに特定できてなく、痛みが非常に強いこともあり、人格を変えてしまって興奮状態に陥ることもあり、日常生活に支障をきたす場合もあります。
此方の対処法は専門機関で薬物療法と酸素吸入、神経ブロック療法などが推奨されています。

一次性頭痛は頭が痛くてイライラといますが、脳の病気やケガが原因でなる症候性頭痛は一次性頭痛よりも命の危険があるのでとても怖いです。
代表的なものにくも膜下出血があります。
脳血管障害(脳卒中)の1つで他には脳梗塞と脳出血が分類されます。
くも膜下出血をきたす疾患は80%が破裂脳動脈瘤といわれていて、突然にやってくる今まで経験したことがない激しい頭痛、吐き気に意識障害が症状として有名です。
だいたいが救急車で運ばれるケースが多い病状ですが、まれに少量の出血の場合は、軽い頭痛で発症して、そこから頭痛が持続するようになったので自分の足で歩いて来院することもあるようです。
こういったケースだと病院も「風邪か片頭痛かな?」と診断して、あとで再出血が起こり、問題になったこともあるそうです。
軽度な頭痛でも突然に発症して、それがいままで経験したことのない痛みの場合はくも膜下出血を念頭に置いて、脳外科のある病院に救急受診するのがいいでしょう。

脳腫瘍でも頭痛が症状としてでてきます。
脳は頭蓋骨に囲まれた限られたスペースにあるので、脳腫瘍がある一定の容積を超えてしまうと頭蓋内圧亢進症状といった状態になります。
これが頭痛を引き起こし、痛みは通常、朝方に強く顕現します(morning headache)。
進行すると、発生部位全体が腫脹して体側半球や脳幹に波及し、脳ヘルニアを生じます。
「いつもと痛みが違うなぁ」と感じたら、命の危険がある怖い頭痛の可能性もあるので早急に専門機関を受診して下さい。

同じような症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方は

こちら

を検索!

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。

(参考文献:外科学概論 改訂第4版)

営業時間外もLINEでご予約いただけます

まずはお気軽にご相談ください

0724305020

営業時間外もLINEでご予約いただけます

目指せ!顧客満足度No.1

住所
〒596-0047
大阪府岸和田市上野町東8-16
診療時間
月・火・水・金
9:00~12:00, 14:00~19:00
土 9:00~14:00
(祝日は通常営業)
定休日
木・日
アクセス
南海本線和泉大宮を線路より海側すぐ

まちの整体整骨院

0724305020

営業時間外もLINEでご予約いただけます

ブログ&お役立ち情報
このページをシェアする
まちの整体整骨院をフォローする
まちの整体整骨院