二人三脚で

ブログ&お役立ち情報

諦めるにはまだ早い

こんにちは。今回のブログは当院に通院されている患者様とのお話です。

僕とその患者様は約1年前に前任の先生から引き継がれ担当することになりました。

以前から通っていただいてたので挨拶や軽くお話をすることはあっても実際は体を触ることはなかったんですよね。

ですが担当が変わって体を触らせてもらうようになり患者様のお話を聞いていてすごい!と思ったのでここで書かせてもらおうかなと思います。

その患者様はもともと日本舞踊を長年やっておられて交通事故がきっかけでその道を引退されました。

日本舞踊一筋で何十年もやってこられたので引退して何をしていいか分からなかったそうです。

ですがある出会いがありゴルフを始めることになったそうなんです。その時の年齢は80歳!

この時点でもうすごいですよね。普通は引退する年齢からのスタート。全くの初めてやったみたいです。

僕が診させていただいたのがゴルフを始めて1年半のときくらいでなかなか上達しないことに悩んでおられました。もちろん持病の腰痛&股関節痛もありましたのでその相談も含めてです。

「まずは腰痛と股関節痛を改善させないとゴルフのパフォーマンスは上がらないよ」と伝え来院頻度を上げてもらいました。

その後腰と股関節が安定してきたので硬くなってしまっている関節の可動域拡大を目指し治療していきました。それから一年、ゴルフクラブの先生の評価も上がり大変喜んでおられます。

患者様は「今年中に本コースに行く!」

僕は「今年中に本コースに行ってもらう!」

というのをお互いの目標にしています。

そのために患者様には来院してもらい治療をし、自宅でのトレーニングなどもしてもらっています。

僕は患者様のゴルフのパフォーマンスが向上するように日々研究です。というのもやはり20代、30代ではないですし、見た目が若く元気でもそれなりに体は老化していきます。若い人と同じ治療をしていてもダメなこともあります。

しかしここでどちらか一方が諦めてしまうとそこで終わってしまいます。

二人三脚で進めていくのが大事です!

当院では患者様の目標を達成するために一緒に頑張らせてもらっています🙆‍♂️

同じような症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方は

こちら

インスタもやってます。治療風景なども投稿しているので見てみてください。いいね👍とフォローもしてね😘

QRコードはこちら↓↓↓↓↓↓

IMG_4370.jpg

tiktokもやってます。

↓↓↓↓↓↓

@machino.kishiwada