ボソッとひとこと18

今回はチョコレートについてです。
最近では栄養価が高くて、

体にいい食品として

注目されていますね。
中でもカカオポリフェノールが

豊富な『ハイカカオ』がたくさん
販売されており、

健康的効果があると
注目を集めています。

◯チョコレートの栄養成分効果

☆カカオポリフェノール→

・肌の老化、動脈硬化の予防
・高い抗酸化作用を持つ

カカオポリフェノールは

体内の酸化を
抑えてくれるので、肌の老化防止、
動脈硬化の予防にもなります。
他にも精神安定や

リラックス効果も
あります。

☆食物繊維→便通を促進

カカオには食物繊維の

リグニンも豊富に
含まれています。
リグニンは腸のぜん動運動を
活性化する働きが期待できます。

・腸内環境を整える
・便通を良くする

☆テオプロミン→

チョコレートの苦味成分で
カカオはテオプロミンを多く含む
数少ない食品と言われています。
テオプロミンは

・血流アップ
・覚醒
・興奮作用がありますので
脂肪の蓄積を防ぎ、
体重増加を防ぐ働きがあります。
しかし、たくさん摂取してしまうと
利尿効果、興奮作用を

高めてしまうので
適量を心がけてくださいね✨

チョコレートは体に良いと

されていますが、
脂質、糖質が高いので
体重増加の原因に

なってしまったり、
食べすぎてアレルギーが
出てしまう方もいます。
疲れている時などついつい
食べすぎてしまいますが、
食べ過ぎに注意しましょう☺️

 

同じような症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方は

こちら

を検索。

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。