好転反応

今日は「好転反応」についてお話しますね(^^♪
こんにちは!まちの整体整骨院の藤野です。

「好転反応」とは、カラダが良い方向に変化するために出る反応です。

治療を受けたあとや漢方薬を飲んだ時にも起こる一時的な反応の事を言います。

好転反応は
・傷ついた細胞が新しく生まれ変わる時。
・体内の有害物質が排出される時。
・血液やリンパの流れが活性になる時。
に現れます( ˘•ω•˘ )

好転反応の出やすい人
動物性脂肪、糖分、刺激物の多い食生活の方。食品添加物、薬を沢山服用している方。体に老廃物がたくさん溜まっている方。

好転反応の出にくい人
きちんとした食生活をしている方。あまり薬を服用しない方。日頃運動をこころがけている方。

好転反応によって現れる症状
・カラダが重い、痛い
・頭が重たい
・頭が針でチクチクされるように痛い
・めまい
・痰がのどに引っかかる
・まぶたの痙攣
・痛かった側の反対側が痛くなる
・首、肩が痛い
などの症状が治療後に現れる事があります。

ですが、これは体にとって良い方向に向かうために起こる事ですので、治療後体の変化がありましたら些細な事でもスタッフまでご相談くださいね(^^)/

ではでは