脊柱骨盤矯正で痛みの原因を解消。岸和田まちの整体整骨院の考察

岸和田まちの 腰痛 筋肉と関節の専門家ブログ
バキバキしない骨盤矯正

脊柱骨盤矯正

カイロベッド 岸和田 整骨院

無痛で骨盤の矯正ができます。

今日は当院の脊柱骨盤矯正について紹介させていただきますね!(^◇^)

こんにちは!まちの整体整骨院の藤野です。

脊柱には脊髄が通りその脊髄は感覚系、運動系、自律神経の伝達する役割を担っています。
そしてそれらは脊椎のひとつひとつの間から枝分かれをして身体の各部分への働きをコントロールしています。
脊柱の矯正は歪みによってそれらの働きに悪影響を及ぼすことへの改善を図り、骨盤矯正は土台としてのバランスを整え身体の歪みを起こりにくい状態にするために行います。

当院ではカイロプラクティックを安全かつ効果的に行うための専用の矯正ベッドを使うため、バキバキと音を鳴らすだけのような危険な施術ではありません。
6万件前後の姿勢分析に対応してきた施術によりどなた様にも安心して受けていただくことができます。
身体の歪みは根本的なゆがみと痛みによって起こるゆがみがあり、そのどちらを直す必要があるかどうかを見極めることが改善のための肝となります。

当院では、カイロプラクティックの定義に基づき、椎間孔を通過する場所で圧迫されて病状を引き起こしている神経を解放する目的で、300ある人間の関節、とくに脊椎の関節のサブラクセーション(関節の歪み)を矯正用ベッドを用いて手によりアジャストメント(矯正)しています。

脊椎や骨盤を矯正することによって、ホメオスタシスを活用し、薬物や手術によらず、身体の状態を正常な状態にしていきます。
それにより、神経系やその他の働きを100%に保ち、脳からの神経伝達を完全に身体の各組織、各器官に送ることができます。

ホメオスタシス
身体を構成する細胞や器官が、内部環境の恒常性維持という1つの目的に向かって働くためには、個々の細胞や器官の働きを協調させ、そして統御する機構が必要となります。
生体内の各器官の相互連絡および統御機構の働きにより、生体の内部環境が一定に保たれていることをホメオスタシスと呼んでいます。

アジャストメント(矯正)の効果

アジャストメントをすることによって何故、身体の不和を解消するのかは以下のような理論で説明されています。

♦人体の力学的構造により、椎骨には歪みを起こす可能性があり、歪みを起こした椎骨には、ごく僅かだが当該の椎間孔を通る組織(血管、神経、リンパなど)を間接的に圧迫する傾向がある。

この椎間孔の変化により、そこを通る脊髄神経、自律神経の働きを阻害することがあり、とくに神経伝達能力が著しく低下する。

それにより、椎間孔の部分で圧迫された組織の支配下にある組織、神経、器官の一部または全部が機能低下に陥ったり、徐々に器質的疾患を引き起こしやすくなります。

歪みを起こしている椎骨に対してアジャストメント(矯正)することで、その椎間孔を通る組織の圧迫を除外し、組織の機能が正常に回復するように自然治癒能力が十全に働くとされています。

歪みを改善してもらいにいったけど改善しなかったケースはそんな間違いによることも多く見受けられますので気軽にご相談してみてください。
アメリカで生まれたカイロプラクティックという技術は100年以上の歴史があり必要とされてきたものなので、より多くの人にその正しい技術を受けて良さを知っていただけると嬉しいですね!(^^♪(参考文献:生理学 改訂第3版)