歪みからくる腰痛 産後に起こる症例の1つ③

症例報告

子供のお世話から来る腰痛

日頃は筆者自身の症例報告を載せることが多いので、今回は院長が担当している患者さまの症例報告を掲載しました。
それに僕なりの解釈を付け加えて、今後に同様の症状をお持ちの方の助けになればいいなと思います。

当院では痛みの原因をとる根本治療の一環として骨盤矯正を行っており、これはこれまで行ってきた6万件以上の姿勢分析のデータをベースに行っています。
骨盤が歪むことで様々な症状を身体に引き起こすことは最近のテレビなどでも取り上げられているので、周知のことと思います。
現在、来院されている患者様はこういったお悩みで来院されました。

主訴・本日の状態

腰の痛み。
頭痛。
産後の骨盤矯正。

年齢:40歳。
貝塚市在住。
R1・12月に初診。
2回目の来院。
子供が2人いてて、上の子が自分の奥さんと同級生なので紹介にて来院。
下の子は1歳。

原因

赤ちゃんをお世話するときにする抱っこ。
成長と共に体重が増量されるわけですが、重たくなってきたからといって抱っこをしないという訳にもいきません。
日々の蓄積により、もともと反り腰であった姿勢に子供の体重も腰に負担をかけたのではないかと推察します。

反り腰の原因は腹筋などの身体の前側の筋肉と姿勢を支える身体の後ろ側の筋肉のバランスが崩れてなります。
姿勢を支える身体の後ろ側にある筋肉に主要姿勢筋というものがあります。
主要姿勢筋とは、頭を支える頸周りの頸部筋や背骨を支える脊柱起立筋、太ももの裏側にあるハムストリングス、足首を動かすヒラメ筋をいい、常に前側に重心が掛かっている身体を倒れないように支えています。
人間の身体は、構造的に前側に重みが偏っている状態です。
それは内臓などが身体の前側に集中し、身体の軸となる背骨は身体のぎりぎり後ろの方にあるので、普通に立つだけでも前に倒れそうになる重力と対抗するために主要姿勢筋が常に身体の後ろ側で身体を支えてくれています。
主要姿勢筋がうまく作用してない状態、例えば太ももの裏側から骨盤の後ろに繋がるハムストリングスが筋力低下により骨盤は前に傾きやすくなります。
その為、身体が前に倒れてしまわないようにバランスをとろうと、ちょうど腰のあたりで反ってしまいます。
普段からこのような状態なのに成長期のお子さんを前で抱えていることを続けると、さらに反り腰な状況を加速し、腰痛を強くします。

頭痛の原因としては、上にもう1人、お子さんがいらっしゃるとのことで、日常生活で下を見てお世話をすることが多いのではないでしょうか?
頸を下にすることが日常的になることで、頭が常に下に垂れた状態になります。
いわゆるストレートネックというもので、本来は緩やかな彎曲をもっている(前弯)頸椎が負担のかかりすぎにより真っ直ぐ一直線になってしまい、顎が前に突き出した姿勢になる状態のことをいいます。

他にストレートネックになる要因として、日常生活でスマートフォンを長時間操作しているとなりやすくなります。
待合室で施術をお待ちしていただいている際にスマートフォンを操作しているのを見ていて、そう推察しました。
スマートフォンを操作するとき、スマートフォンは顔より下にあるので、自然とうつむく姿勢をとりがちです。
そのため、頭部の重心を前にかけてしまうことにより、頸に大きな負担を与えます。
一般的にうつむく角度が15°で頸椎にかかる負担は約12kg、30°で頸椎にかかる負担は約18kg、45°で頸椎にかかる負担は約22kg、60°で頸椎にかかる負担は約27kgとされています。
頸を曲げてうつむく程、頸椎にかかる負担は大きくなります。
一番大きい角度の60°では、ほぼ30kgとなり、自分の子供より重たい重量物を頸からぶら下げている状態となります。
ちなみに、小学3年生でそのくらいの平均体重です。

その状態で頸周りの筋肉が固まり、頸椎の関節可動域をせばめたためにOCC(後頭骨を意味する)と環椎の関節にて詰まりが生じ、頭痛を発症しやすい状態を作っていると推察します。

施術者の見解・治療内容

骨盤がLPIとなり、腰の反り返りもだいぶきついことから、左の腰の筋肉の張りが強くなり、関節の動きも悪くなって痛みが出ていると考えられる。
頸部では、C5ーC6LP(C:頸椎、L:左、P:後ろの意)で左回旋で引っ掛かりが出ている。

治療は骨盤周りと腰の脊柱起立筋を胸腰部まで緩める。
頚はC5-C6を関節を伸ばしていきながら矯正をかけていく。
OCCの詰まりもきつく頭痛の原因になっているので牽引をかけていく。
カイロベットはLPIドロップ、腰のフレクション、反り腰矯正で上向きドロップにて行う。

治療計画

ゆがみがきついのでゆがみが安定するまでは詰めて来てもらい、同様の治療を施して経過を診ていく。

産後の骨盤矯正や赤ちゃんの抱っこから来る諸症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方はこちら

を検索!

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。