アフターコロナによって忙しくなったことによる症状。症例報告

症例報告

オーバーワークによる症状

緊急事態宣言も解除されて、1月あまり。
仕事の形態が在宅と通勤が半々の方、止まっていた業務が急に動きだして忙しい方、コロナの影響で仕事が暇になった方など色々なお話しを患者さんから伺います。

そんな中で、忙しすぎて体調を崩す方も多々、来院しています。
今回の症例報告はオーバーワークから来る症状です。

主訴・本日の状態
右の前腕がパンパンでしんどい。

年齢:30代後半 男性
岸和田市在住。
自営業。
夏はクーラーの取付工事業。
冬はスキー場でのスノーボードなどのジャンプ台を作成。
この1月にスノーボードでの転倒により、右鎖骨骨折をし現在ボルトで固定している。
一年ぶりの来院。

施術者の見解・治療内容
一年ぶりの来院で詳しく問診してみると、今年の冬も信州地方でスノーボードのジャンプ台の作成・管理と趣味のスノーボードを楽しんでいたが1月にスノーボードによる転倒で右鎖骨骨折を負い、手術とリハビリテーションに4月まで仕事ができない状態だったみたいです。
いざ、仕事を始めようと思ったら世間はコロナ禍の最中で、この時期にしているクーラーの取付工事業務がなく、たいへんだったそうです。
仕事が動き始めたのは、緊急事態宣言が解除されて、特別給付金が支給された後からで、それから休みがなく、今日やっと1ヶ月ぶりのお休みで右腕が痛いのを治療したくて来院したとのことでした。

「毎年、そんなにクーラーの取付工事って忙しいものですか?」
と質問すると、
「特別給付金の額がクーラーの買い替えにちょうどいいお値段らしく、例年にないぐらいの忙しさです。
委託業者からも今が大事!1台でも多く販売・取付工事を頑張ってほしいと全従業員にボーナスが出たくらいですから!」
と、今まで仕事できなかったマイナス分を埋めるために頑張りすぎた結果で、現在、右前腕から手首にかけて筋疲労と腱鞘炎が出ている模様でした。

また、この1月に鎖骨骨折をしたのも遠因としてある模様です。
現在、ボルトによる固定で安定はしてますが、転位をしたままの骨癒合などで以前よりも血流が悪くなりやすく、身体が怠いと感じやすくなります。
患者さんに確認すると、
「その通りです!よくわかりましたね!」
との回答でした。

鎖骨骨折は骨折の中では発生頻度の高い骨折で、多くは外力が他の部位に誘導されて離れた部位で起こります(介達外力といいます)。
この患者さんの場合はスノーボードで転倒したときに肩部を強く衝いたことで、構造的に脆い鎖骨の中央・遠位1/3境界部で折れたそうです。
鎖骨は肩甲骨を介して、腕を身体につなぎとめる役割があります。
さらに首の周りにある神経や血管などの循環器系を守る役目もあります。
この鎖骨が折れてしまうと、腕の重みで転位が高度となってしまい、第3骨片が生じる場合があり、また完全に整復が出来たとしても固定が困難で再転位して変形しやすいので、後遺症が残りやすいです。
そうすると、神経血管障害で痺れや身体が以前より怠いといった症状が出たり、女性では変形治癒によって美容上の問題なんかもでたりします。

治療を施すにあたって、まずは久しぶりなので全体を触診しつつ、手技療法で弛緩していき、血流の滞ることで硬くなっている筋肉と関節可動域の改善や体調の不具合から来る姿勢の矯正をメインに施術していきます。

患者さん自身は右腕だけ痛いとのことでしたが、鎖骨を中心とした筋肉群も筋委縮がひどく、大胸筋や胸鎖乳突筋といった筋肉、また痛みから身体を守るために腰が反り腰になっていたようで、腰部の筋肉群の弛緩と股関節の可動域の拡大も必要でした。

不良姿勢の改善にカイロベッドで骨盤の矯正と胸椎の矯正、そして腰部をフリクション(伸展)させて、姿勢を整えていきました。

物理療法で筋疲労を起こしている右前腕に対して、低周波を当てたかったのですが、現在、鎖骨固定に金属が体内に内包しているので「物理療法の禁忌」にあたり、今日の治療はここまでにして経過観察としました。

物理療法
手技療法以外にも整骨院では物理療法といった後療法を用います。
これは電気や光、湿熱、音波、水などの物理的エネルギーを生体に作用させて、生体機能の正常化を図ることを目的としています。
当院では超音波療法、低周波療法、赤外線療法、電動熱療法といった物理療法を取り入れています。
各種物理療法も使い方を間違うと、望ましくない生体反応がででしまいます。
そういったことがないように常にそれぞれの適応や禁忌を熟知して、疾病や障害への適応・不適応を正しく鑑別しています。
その為、問診の際に既往歴や現行歴を詳しく教えて頂くことも必要となります。

同じような症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方は

こちら

を検索!

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。
(参考文献:柔道整復師学・理論編 改訂第5版)