自律神経の話

ブログ&お役立ち情報

自律神経とは…

こんにちは!
今日のブログはこれからの季節に体の不調を出しやすくなる自律神経のお話です。

まず、自律神経とは何かご存知ですか?よく自律神経の乱れとか自律神経失調症とか聞くと思いますが自律神経とはなんなのかを簡単にお話ししますね😊

体には中枢神経と言われる神経と末梢神経と言われる神経があります。中枢神経は脳とか脊髄神経で末梢神経は体性神経と自律神経に分けられます。
体性神経とは感覚神経と運動神経、自律神経は交感神経と副交感神経に分けられます。

体性神経の感覚神経は皮膚感覚などの感覚を司る神経、運動神経は筋肉などを動かす神経です。

自律神経の交感神経は血圧や発汗など体を活発に動かすときに働いて副交感神経はその逆で体を休めるとき、リラックスしてるときがそうです。
交感神経が優位になってる場合は戦闘モード、副交感神経が優位になってるときは休戦モードみたいな感じですかね。自律神経は生命の維持に不可欠な神経となります。

それぞれ体の機能では交感神経が優位になっていないといけないとき、副交感神経が優位になっていないといけないときがあります。
それらがうまく働かなくなることが自律神経の乱れとなります。

自律神経が正常に働かなくなる原因は様々です。
例えば、
・ストレス
・過労
・外気温の寒暖差
・不規則な生活
・更年期障害
・偏った食生活
などです。

症状は人それぞれですので一概には言えませんが
・原因不明の体の痛み
・不眠
・不整脈
・下痢、便秘
・多汗
・動悸、息切れ
・めまい
・吐き気や胸焼け
などいろいろな症状を呈することがあります。

現代社会はストレス社会とも言われます。コロナ禍の加減でより一層ストレスを抱えている方が多いと思います。ストレスを感じると体の中のビタミンB、Cが消費されます。ビタミンB(特にビタミンB12)が自律神経を正常に保つ働きがあるのでそれが欠如することにより自律神経の働きが乱れるというわけです。

自律神経の乱れには鍼灸治療が効果的です!
もちろん鍼灸治療をしたとしても先程述べたように不摂生な食生活によるビタミンの不足、ストレスなどが改善できなければ症状の緩和は難しいです。当院では体を触る治療だけではなく一人一人の患者様に合わせて原因を探り根本的な治療を心がけています。症状がなかなか改善されずに悩んでる方はそれがまたストレスになり悪循環に陥ります。そうなる前にご相談ください😉

同じような症状でお悩みの方は是非、

岸和田まちの整体整骨院

までお越しください!

GoogleMAPを活用の方は

こちら

を検索

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。