観葉植物🍀

スタッフの趣味の部屋

観葉植物との日々

こんにちは❗
山内です🙋
2月から岸和田まちの整体整骨院で
お世話になっております🙆

さてさて、

今回は趣味のお話なんです😱
普段は患者様のお話を聞く事があっても、なかなか自分の話ってする事がほとんどないので何を話して良いのやら😅

趣味というか、
観葉植物を育てています。

花はどうも花粉が苦手なので
観葉植物なら大丈夫かな?と思ったのがきっかけです。

まずはサボテンからはじめました。
サボテンというとなぜか勝手に?
メキシコのイメージがします(笑)

最初は小さいのんを3つ。

かわいらしい入れ物の中に寄せ植えされていたのですが、今では大きくなり、単独で鉢に植え替えました。

サボテンの良いところはあまり構ってあげなくても大丈夫なところです。

水をいっぱいがげなきゃ!と思いがちでが、
カラカラ位が丁度いいんだそうです。

そして、かわいい花を咲かせてくれる種類もありかわいいです。

逆に水をあげすぎると枯れてしまいます。
ずぼらな私にぴったり🤗

2個目に
多肉植物も育ててみたのですが、部屋の気温と合わずに枯らせてしまいました。
暑さに弱い子でした。。。

3個目はお誕生日にもらった、
モンステラです。

暖かいところが大好きで、今でもすくすく育ってくれています😁

去年、一回植え替えてから
また新しい葉っぱが出て来て、ワッサーってなっております。

水をたっぷりあげると、お腹一杯なのか葉っぱから雫が出てくるのです。
そこがまたかわいいです😆

4個目はシンゴニウム

熱帯アメリカ産のこの子は 、日の当たり方によっては葉っぱの色が変化するそうなんです。

うちの子は緑色ですが、

お店においていた子は紫のような、

あか茶色のような葉っぱでした。

4個目はここに移動する時に患者さんから頂いた、クリスタルプラント。

多肉植物です。

ぷにぷにした葉っぱがめちゃめちゃかわいい~✨

最近、小さい花を咲かせてくれた。

多肉植物は難しいイメージがあって。

というのは、2個目に育てた、

「おとめごころ」という名前の

多肉植物。

暑さと水やりを間違えてしまって枯らせてしまったのです。

もうその時は、ぐにゃってなって醜い状態でショックでした。

可愛いからって与えすぎてしまうとダメと言うのを教わりました。

サボテンとかモンステラは去年は夏越え出来たのですが、シンゴニウムとクリスタルプラントは初めてなので、夏を越せるか心配ですが、水やりに気を付けながらゆっくり育てていこうと思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました☺️

次の投稿もお楽しみに😁

普段は真摯に岸和田まちの整体整骨院
で治療に邁進しております。

GoogleMAPを活用の方は

こちら

を検索

岸和田まちの整体整骨院youtubeチャンネルで実際の施術の様子を見る事が出来ます。